ロボット製作に特化した
Arduino互換基板
  • サーボモーター用コネクタと多目的コネクタを搭載
  • モーターやセンサーなど全てのパーツをコネクタで接続
  • 無料の専用ソフトで思い通りにプログラミング可能
ロボット製作に特化したArduino互換基板
  • サーボモーター用コネクタと
    多目的コネクタを搭載
  • モーターやセンサーなど
    全てのパーツをコネクタで接続
  • 無料の専用ソフトで
    思い通りにプログラミング可能

更新履歴
2018/01/31 [Mac版]
【アイコンプログラミング環境】
  • Mac版アイコンプログラミング環境をリリースしました。
2018/01/24 [Windows版 Ver. 1.5.1.3]
【アイコンプログラミング環境】
  • アイコンのドラッグ&ドロップの使用性を改善しました。
【ブロックプログラミング環境】
  • 日本語以外の言語で使用した際の「プログラム作成・転送」の不具合に対応しました。
2018/01/05 [Windows版 Ver. 1.5.1.2]
【アイコンプログラミング環境】
  • 日本語以外の言語で使用した際の「プログラム作成・転送」の不具合に対応しました。
2018/01/05 [Windows版 Ver. 1.5.1.1]
【ブロックプログラミング環境】
  • 「ロボット」、「キャラクター」バージョンで、「モーター校正」の不具合に対応しました。
2017/12/28 [Windows版 Ver. 1.5.1.0]
【アイコンプログラミング環境】
  • GUIを見直し、Windowsタブレットでの使用感を改善しました。
【ブロックプログラミング環境】
  • 「ロボット」、「キャラクター」バージョンで、ジャイロセンサーブロックを追加しました。
  • 「ロボット」、「キャラクター」バージョンで、入出力設定が表示されない不具合を修正しました。
  • 「キャラクター」バージョンで、スクラッチの「遠隔センサー接続」設定メニューを有効にしました。
2017/12/7 [Ver. 2.0.5.1]
【アイコンプログラミング環境】
  • 赤外線リモコン受信センサー使用時にビルドエラーが出る不具合を修正しました。
【ブロックプログラミング環境】
  • DCモーターM1のパワーを0に設定すると、赤外線リモコン受信センサーの値が読めなくなる不具合を修正しました。
2017/11/30 [Ver. 1.5.0.2]
【起動画面】
  • フランス語の「作例」と「ソフトウェアマニュアル」の表示を変更しました。
  • 英語のブロックプログラミング環境に「キャラクター」バージョンと「電気実験」バージョンを追加しました。
【ブロックプログラミング環境】
  • 「キャラクター」、「電気実験」バージョンが英語に対応しました。
  • ロボットバージョンの下記の不具合を修正しました。
    • プログラム作成転送後、プログラム内で最初に角度指定されるまでサーボモーター校正値が反映されない。
  • キャラクターバージョンの下記の不具合を修正しました。
    • 日本語のコスチューム名が正しく表示されない。
    • リストの内容を出力するブロックで、正しくリストが出力されない。
    • テストモード時の温度センサーの表示が正しくない。
    • 保存したファイルをダブルクリックで表示する際、正しくファイルが開けない。
【ブロックプログラミング環境】
  • ブザーのアイコンで音が正しく出力されない場合がある不具合を修正しました。