• 子どもたちに楽しさをきっかけに
    学びを大好きになってもらいたい

  • 子どもたちに楽しさをきっかけに
    学びを大好きになってもらいたい

NEWS & INFORMATION
NEWS & INFORMATION

『クリアシートマスク』発売のお知らせ

株式会社アーテックは、装着したまま飲食が可能な透明マスク『クリアシートマスク』を2020年9月30日より発売いたします。 コロナウイルスによる感染拡大防止対策が求められる中、アーテックでは、学校を始めとする様々な顧客向けにマスクや飛沫防止透明パーテーションなどの衛生用品の開発・販売を行ってまいりましたが、このたび新たに、使い捨て可能な価格でご利用いただける超軽量の透明マスクを開発いたしました。 本商品は、0.2mm厚の透明PET樹脂シートを組み立ててマスクとして使用するものです。パッド部を鼻に固定することで顎まわりがフリーになり、話す時に邪魔にならず装着したまま飲食することが可能です。また、パッド部を顎に固定し、逆向きで使用することもできます。シート部にはくもり止め加工を行っており、首の後ろにゴム紐を通して使用しますので、耳が痛くなることもありません。アルコール清拭により、消毒して繰り返し使うことが可能です。マイクをつかったスピーチや歌唱、笛などの楽器演奏もマスクを着けたまま行えます。 学校や塾、講演会等、口元が見えることがもとめられる場面や、飲食店でのお客様の着用など幅広くご利用いただける商品です。 <商品情報> ●商品名:クリアシートマスク 10枚組 ●定価:330円【税込】(1枚あたり33円) ●商品サイズ:本体105×275mm(組立時)

家庭用プログラミング工作キット発売!

株式会社アーテックは、家庭用プログラミング工作キット『はじめてのプログラミング工作』を2020年10月21日に発売いたします。 本商品は、マイコンやモーター、センサー、工作用ブロックなど合計28点のパーツが含まれたプログラミングキットです。センサーを搭載した「衝突回避自動車」「省エネライト」や、ゲーム感覚で楽しめる「占いロボット」など、さまざまなマシンを実際に組み立てることでプログラミングを学ぶことができます。 キットには全76ページの入門ガイドブックが付属。プログラミングの文法だけでなく車の自動ブレーキシステムや人感ライトなど、コンピューターが使われている身近な電気製品の仕組みをわかりやすく学ぶことができます。プログラミングには、全国の小中学校でも採用されている「Scratch 3.0※1」をカスタマイズした専用のソフトウェアを使用。難解なプログラミング言語を覚える必要がなく、直感的な操作でプログラミングを行うことが可能です。小学校で使われる理科の教科書に掲載されている、コンピューターとセンサーを活用して電気を効率的に利用する内容もカバーしており、先取り学習用教材としてもお使いいただけます。 小学校では、今年度から義務教育段階からのIT人材の育成を目的に、プログラミング教育の必修化が開始されました。本商品は、ご家庭においても楽しみながら親子でプログラミングが学べるキットとして、10月21日より、全国の家電量販店やオンラインショップなどで販売予定です。 ※1・・・Scratch財団とマサチューセッツ工科大学メディアラボが共同で開発したプログラミング言語およびその開発環境 <商品情報> ・商品名:Studuino Liteであそぼう!はじめてのプログラミング工作 ・定価:6,000円(税別) ・対象年齢:8歳以上 ・対応OS:Windows 10/8.1/7

第14回オフィス防災EXPOに出展します

来る9月16日(水)~18日(金)、「第14回オフィス防災EXPO」に出展いたします。 最新の防災・防犯グッズの展示や衛生用品のご紹介を行っております。皆様のご来場をお待ちしております。ぜひ、お気軽にお運びください(入場料無料)。 「第14回オフィス防災EXPO」 開催日時:9月16日(水)~18日(金)10:00~18:00 ※最終日のみ17:00終了 会場:幕張メッセ 〒261-8550 千葉市美浜区中瀬2-1 ブースNo.:S14-50

第11回EDIX東京に出展します

来る9月16日(水)~18日(金)、「第11回教育ITソリューションEXPO」(EDIX東京)に出展いたします。 最新のプログラミング教材に関する展示やご紹介を行っております。皆様のご来場をお待ちしております。ぜひ、お気軽にお運びください(入場料無料)。 「第11回教育ITソリューションEXPO」 開催日時:9月16日(水)~18日(金)10:00~18:00 ※最終日のみ17:00終了 会場:幕張メッセ 〒261-8550 千葉市美浜区中瀬2-1 ブースNo.:E3-19

『メイクロックマン』先行販売開始!

株式会社アーテックは、株式会社カプコンの名作タイトル『ロックマン』の世界観でプログラミングを学習できるキット『メイクロックマン』の先行販売を開始いたしました。 『メイクロックマン』は、『ロックマン』のゲームを自分の手でつくりあげるプログラミング学習キットです。キットには、『ロックマン』の“体感型”コントローラーが組み立てられる『アーテックロボ2.0』の専用ロボットパーツが付属。大手教育会社『学研』による解説書で、プログラミングの基礎から本格的なゲームプログラミングまで各ステージをクリアしていく感覚で楽しく段階的に学習できます。さらに、原作と同じキャラクターの画像やBGMを使用した、プログラミング学習専用のデータもダウンロード可能。ロックマンの世界観をリアルに楽しむことができます。 ◆キット内容◆ ●専用ロボットパーツ ・各種センサー付きロボット基板+ブロックパーツ11種 ●解説書 ・全ページフルカラー!212ページにわたりプログラミングを丁寧に解説! ●キャラクター画像・BGM素材 ・画像280種、BGM15種、SE(効果音)25種 《『アーテックロボ2.0』について》 『アーテックロボ』は、縦・横・斜めのすべての方向に接続することができるブロックにより、自由な形状のオリジナルロボットの組み立てが小さなお子様でも直感的に行えるキットです。ロボットを制御するためのパーツは、それぞれブロックに挿し込んでいくだけでつなぐことが可能。無料ダウンロードできるソフトウェアを使って、初心者でも簡単にロボットの動作制御プログラムを作成できるのが特長です。小学校・中学校・高校などで広く採用されているほか、塾などのロボットプログラミング教室でも利用されています。 『アーテックロボ2.0』は、基板上に5×5フルカラーLEDマトリクスや、光センサーや温度センサー、加速度センサーなど各種センサーを配置。MITメディアラボが開発した『Scratch』(スクラッチ)の最新バージョン『Scratch 3.0』をベースとしたビジュアルプログラミングソフトによるプログラミングの他、Instagram、YouTubeなどの開発に使用されているプログラミング言語Python(パイソン)言語に変換可能で、プログラミングの発展学習にも活用できます。 また、Bluetooth、Wi-Fiによる無線機能も搭載しており、ロボット間での無線通信や、iPadやAndroidタブレット、Chromebookで作成したプログラムの転送にも対応しています。

アーテックはプログラミングスクール・教材調査で5冠を達成しました
アーテックはプログラミングスクール・教材調査で5冠を達成しました

Youtubeチャンネル

プログラミング教育事業

2018年 経済産業省 ものづくり日本大賞特別賞受賞 2018年 経済産業省
ものづくり日本大賞特別賞受賞

アーテックは経済産業省主催の「第7回 ものづくり日本大賞」(2018年)において、ロボットプログラミング教育を推進したことにより、人材育成支援部門の特別賞を受賞いたしました。

アーテックブロック関連商品

スペシャルサイト

※調査概要
●保護者が通わせたいプログラミングスクール ●我が子の成長を実感できるプログラミングスクール ●学習に意欲的に取り組むようになったプログラミングスクール ●学力が向上したプログラミングスクール 調査方法:インターネット調査 調査期間:2019年3月1日~5調査 概要:プログラミングスクール10社を対象にしたWEBサイトを通じたイメージ調査 調査対象:全国の20代~40代のお子さんがいる男女1,050名 アンケートモニター提供元:ゼネラルリサーチ
●学校の先生が選ぶプログラミング教材 調査方法:インターネット調査 調査期間:2019年3月1日~5日 調査概要:プログラミング教材10商品を対象にしたWEBサイトを通じたイメージ調査 調査対象:全国の20代~50代の男女(学校の先生)1,018名 アンケートモニター提供元:ゼネラルリサーチ