• 子どもたちに楽しさをきっかけに
    学びを大好きになってもらいたい

  • 子どもたちに楽しさをきっかけに
    学びを大好きになってもらいたい

NEWS & INFORMATION
NEWS & INFORMATION

ArtecRobo教育機関向け授業解説動画を公開

ロボットプログラミングキット『ArtecRobo』(アーテックロボ)を使用した授業の内容に即して、基本的な操作方法等を解説する動画を公開しました。 この動画は、「未来の学びコンソーシアム」(※1)が運営する「小学校を中心としたプログラミング教育ポータル」(※2)に掲載されている、実施事例「A分類 理科 第6学年 電気の利用」の「電気を効率よく使うにはどうしたらよいかを考えよう(横浜市立西富岡小学校)」に沿った内容です。 なお、本動画の公開にあたり、「未来の学びコンソーシアム」プロジェクト推進本部長代理、文部科学省初等中等教育局プログラミング教育戦略マネージャー 中川 哲様より、以下のコメントをいただきました。 「本動画ではプログラミング教材の操作方法などを、ポータルサイトに掲載している「理科 第6学年 電気の利用」の実施事例に即して分かりやすく解説されています。初めてプログラミング教育を担当する先生方も含めて、実施事例をもとに授業実践する際に参考となるものであり、研修等に活用できるものと思います。」 ■ArtecRoboについて ロボットプログラミングキット『ArtecRobo』は、独自構造により、縦・横・斜めのすべての方向に接続することができるブロックで、自由な形状のオリジナルロボットの組み立てが誰でも直感的に行えるキットです。ロボットを制御するための基板やサーボモーター、DCモーター、センサーなどのパーツは、それぞれブロックに挿し込んでいくだけでつなぐことができます。MIT(マサチューセッツ工科大学)メディアラボが開発したプログラミング環境『Scratch』ベースのオリジナルソフトウェアを使って、初心者でも簡単にロボットの動作制御プログラムを作成できるのが特長です。 子どもでも簡単に扱えるため、小学校・中学校・高校などで採用されているほか、塾などのロボットプログラミング教室でも広く導入されています。 (※1)文部科学省、総務省、経済産業省の連携により、学校関係者、自治体関係者、および教育/IT関連企業/ベンチャーなどと共に設立されたコンソーシアム (※2)「小学校を中心としたプログラミング教育ポータル」URL https://miraino-manabi.jp/

ArtecRobo2.0「G20大阪サミット」出展

アーテックは6月27日(木)~6月30日(日)にインテックス大阪で開催中の「G20大阪サミット」の大阪・関西魅力発信スペースにおいて、『ArtecRobo2.0』(アーテックロボ2.0)を展示中です。 「G20大阪サミット」の大阪・関西魅力発信スペースは、広く国内外のメディアに開催地の魅力を伝えるために、有識者による選定委員会を経て決められた94の企業・団体が出展を行うというものです。アーテックはそのなかで「未来(産業技術)」17社の1社として展示を行っています。 ArtecRoboは、縦・横・斜めのすべての方向に接続することができるブロックで、自由な形状のオリジナルロボットの組み立てや、動作のプログラミングが子どもでも直感的に行えるキットです。最新バージョンの2.0では、ボード上に5×5フルカラーLEDマトリクスや、光センサーや温度センサー、加速度センサーなど各種センサーを配置。Bluetooth、Wi-Fiによる無線機能も搭載しており、IoTやAIなどの先端の技術まで深く学ぶことができます。小学校・中学校・高校の教科単元に準拠した学校向けの教員用指導書やカリキュラムなどが豊富にあり、各地で採用されているほか、塾などのロボットプログラミング教室でも利用されています。  各国首脳やメディアなどが集結する国際会議の場で、大阪・日本の魅力を世界に向けて発信できるよう尽力してまいります。

『発表会・学芸会 衣装カタログ』発刊

2019年版幼稚園・保育園向け『発表会・学芸会 衣装カタログ』を発刊しました。 ※学校様向け団体購入価格は掲載しておりません。

教育ITソリューションEXPOに出展します

来る6月19日(水)~21日(金)、「第10回教育ITソリューションEXPO 東京展」(EDIX)に出展いたします。 プログラミング教育に関する特設ゾーン「学びNEXT プログラミング・STEMゾーン」で最新のプログラミング教材に関する展示やご紹介を行っております。皆様のご来場をお待ちしております。ぜひ、お気軽にお運びください(入場料無料)。 「第10回教育ITソリューションEXPO」 開催日時:6月19日(水)~21日(金)11:00~18:00(最終日のみ17:00終了) 会場:東京ビッグサイト 青海展示場Bホール 〒135-0064 東京都江東区青海1丁目2−33 ブースNo.:B2-23 <アーテックブース・ミニ講演会タイムスケジュール> ■2019年6月19日(水) 11:15~11:45 情報通信総合研究所特別研究員 平井聡一郎様 13:00~13:30 株式会社学研エデュケーショナル ※ワークショップ 13:45~14:15 株式会社学研エデュケーショナル ※ワークショップ 14:45~15:15 合同会社MAZDA Incredible Lab代表 松田孝様 15:30~16:00 横浜市立西富岡小学校主幹教諭 上山勝平様 16:15~16:45 宮城教育大学教授 安藤明伸様 17:00~17:30 浜松市立雄踏小学校教諭 菊地寛様 ■2019年6月20日(木) 11:15~11:45 情報通信総合研究所特別研究員 平井聡一郎様 12:00~12:30 台東区立教育支援館学校教育情報室長 佐久間茂和様 13:00~13:30 株式会社学研エデュケーショナル ※ワークショップ 13:45~14:15 合同会社MAZDA Incredible Lab代表 松田孝様 14:45~15:15 東京学芸大学特任教授 天良和男様 15:30~16:00 芝浦工業大学工学部機械機能工学科准教授 長澤純人様 16:15~16:45 川崎市立小杉小学校教諭 佐藤譲様 17:00~17:30 東京学芸大学自然科学系技術・情報科学講座技術科学分野講師 今井慎一様 ■2019年6月21日(金) 11:15~11:45 世田谷区立東玉川小学校校長 奥山圭一様 13:00~13:30 株式会社学研エデュケーショナル ※ワークショップ 13:45~14:15 株式会社学研エデュケーショナル ※ワークショップ 14:45~15:15 東京学芸大学特任教授 天良和男様 15:30~16:00 芝浦工業大学工学部機械機能工学科准教授 長澤純人様 16:15~16:45 東京学芸大学自然科学系技術・情報科学講座技術科学分野講師 今井慎一様

東京おもちゃショーに出展します

来る6月13日(木)~16日(日)、「東京おもちゃショー2019」に出展いたします。 4月に教育機関向けに先行リリースされた「ArtecRobo2.0」の一般向けキットの公開や、最新プログラミングコンテンツの展示を行います。皆様のご来場をお待ちしております。ぜひ、お気軽にお運びください(入場料無料)。 「東京おもちゃショー2019」 開催日時: ■商談見本市(バイヤーズデー) 6月13日(木)10:00~17:30 6月14日(金)10:00~17:00 ■一般公開(パブリックデー) 6月15日(土)9:00~17:00 6月16日(日)9:00~16:00 会場:東京ビッグサイト 西展示棟4ホール ブースNo.:3-19 〒135-0063 東京都江東区有明3丁目11−1

アーテックはプログラミングスクール・教材調査で5冠を達成しました
アーテックはプログラミングスクール・教材調査で5冠を達成しました
2018年 経済産業省 ものづくり日本大賞特別賞受賞 2018年 経済産業省
ものづくり日本大賞特別賞受賞

アーテックは経済産業省主催の「第7回 ものづくり日本大賞」(2018年)において、ロボットプログラミング教育を推進したことにより、人材育成支援部門の特別賞を受賞いたしました。

学校教育機関向けプログラミング事業

スクール向け教育コンテンツ事業

アーテックブロック関連商品

スペシャルサイト

※調査概要
●保護者が通わせたいプログラミングスクール ●我が子の成長を実感できるプログラミングスクール ●学習に意欲的に取り組むようになったプログラミングスクール ●学力が向上したプログラミングスクール 調査方法:インターネット調査 調査期間:2019年3月1日~5調査 概要:プログラミングスクール10社を対象にしたWEBサイトを通じたイメージ調査 調査対象:全国の20代~40代のお子さんがいる男女1,050名 アンケートモニター提供元:ゼネラルリサーチ
●学校の先生が選ぶプログラミング教材 調査方法:インターネット調査 調査期間:2019年3月1日~5日 調査概要:プログラミング教材10商品を対象にしたWEBサイトを通じたイメージ調査 調査対象:全国の20代~50代の男女(学校の先生)1,018名 アンケートモニター提供元:ゼネラルリサーチ